So-net無料ブログ作成

誘引・剪定・土替えの週末 [バラ]

ぽかぽか陽気の週末は、絶好の誘引・剪定・土替え日和。
ということで、巻いたり、切ったり、掘ったりの一日。
インフルの自宅待機期間も無事終わり、子らは元気にそれぞれ出かけたし。

以下ずらずらと記録。

20190123-ギー・サヴォア(剪定前).jpg20190123-ギー・サヴォア(剪定後).jpg

ギー・サヴォア  剪定前・後

20190123-ギー・サヴォア(根).jpg

ギー・サヴォア 根張りも上々。

20190123-ギー・サヴォア(誘引).jpg20190127-ギー・サヴォア(誘引完).jpg

ギー・サヴォア  仮誘引・誘引完了

HCの見切り品ギー・サヴォア、まだ花を見ていないので春が楽しみ。

20190123-ナエマ(剪定前).jpg20190123-ナエマ(剪定後).jpg

ナエマ 剪定前・後

20190123-ナエマ(根).jpg

ナエマ こちらも根張りは上々。でも咲かないんだよな。

20190123-ナエマ(誘引).jpg20190127-ナエマ(誘引完).jpg

ナエマ 仮誘引・誘引完了

ステムが長いらしいので、その分を考えて上のスペースを残した。
というのは後付けで、形のイメージが決まらず何とな~く曲げてお茶を濁す・・・。

20190114-クリスティアーナ(誘引).jpg20190127-クリスティアーナ(誘引完).jpg

クリスティアーナ  仮誘引・誘引完了

20190113-つるデトロイター(誘引).jpg20190127-つるデトロイター(誘引完).jpg

つるデトロイター  仮誘引・誘引完了

お茶を濁すのがデフォルトになってきた。が、少々いびつでも茂れば見えなくなるはず。
だから大丈夫。
きっと。

明日はまさかの20℃越えの予報が出たので、重い腰を上げ大物にも取り組む。

20181110-ゴールドバニー(全体).jpg

元気いっぱい つるゴールドバニー

20171223-つるゴールドバニー.jpg20190111-つるゴールドバニー(誘引2).jpg

つるゴールドバニー  17年12月 19年1月

1年でここまで成長。
と言っても、日影モノにしていたので前年程は伸びなかった。
・・・17年5月に届いたときは、8号鉢90センチのオベリスクだった。同年12月には36リットルの果樹用プランタ・210センチのオベリスクにぐるぐる巻いて、まだ枝が余るまで伸びたのだから、陽当たりはホントに重要。

20190127-つる金兎(テープ補修).jpg20190127-つる金兎(テープ補修の下).jpg

つるゴールドバニー テープの補修・その下

前年の誘引時にメキメキっと割ってしまい、テープで留めておいた箇所をはがしてみた。
ちゃんとくっついているのだから、バラは強いなぁ。
でもこの枝は切っちゃう。

20190127-つる金兎(テープ補修切断).jpg

割った後の隙間か、空洞ができていた。
つるゴールドバニーはシュート更新しにくいらしいので本当は大切にとっておきたいのだが、師匠の教えで厳しく切る。切ってシュート更新を促す。らしい。

20190111-つるゴールドバニー(誘引3).jpg20190127-つる金兎(誘引完).jpg

つるゴールドバニー  悩みに悩んで、誘引完了。

で、誘引だけでは終われない大鉢。

20190203‐つるゴールドバニー(土替え穴).jpg

つるゴールドバニー  土替え

掘る、掘る、掘る、ひたすら掘る!
前年は鉢のフチをぐるっと掘ったので、今年は違う方法で。ぶっとい根っこもだいぶ切り落としたので正直不安。

でももうやっちゃったし。

どこを掘ったか忘れないよう、フチにテープを張っておく。

20190203‐つるゴールドバニー(土替え印).jpg

目立たなくて良いけど、目立たな過ぎて来年ちゃんと掘れるかチト心配。

まいっか。もう貼っちゃったし。


と、バラのお世話は順調?に楽しく進んでいる。
頓挫し暗礁に乗り上げっぱなしなのが夫婦関係。
もうどうしていいやら。どうしようもないから放置中。

という訳で、そのうち重~い愚痴をアップしちゃうんだろうなぁ。
とほほ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。