So-net無料ブログ作成

【ボヤキ】永遠の議論 [グチ・ぼやき]

20190331-ラナンキュラス3.jpg

ラナンキュラスが益々キレイに咲いている。
日差しはすっかり春。

ベランダも芽吹きの春真っ盛り。

20190328-ベルガモット(新芽).jpg

ベルガモット
剪定し過ぎて不安だったベルガモットも、芽吹きを確認。今年も実がなると嬉しい。

20190331-アマリリス.jpg

アマリリス

よくある「箱を開けてそのままで開花します」で購入したアマリリスは、花後徐々に葉が枯れ、夏以降は完全沈黙。すっかり枯れたと思っていたが、本日芽吹きを確認。
処分しないで良かった・・・すごいなアマリリス。

バラ以外に興味はないと言いつつ5月にはペチュニアも届く予定で、
・・・意外と増えるものなんだなぁと感心する。


さて本日は数カ月ぶりの完全オフ。
ラッキーバラの世話できる~~と張り切るも、娘1・2に捕まり猫カフェへ。
そのままズルズルとお買い物コースで、帰ったのは夕方。直ぐに食事の準備。
・・・ずっと相手できなかったから仕方ないけどさ、母も休日が欲しいぞ。
誰にも邪魔されず、一日ず~っとベランダ徘徊していたい。

世の多くのお父さんは良いなあ。
働いて家族を養うだけで尊敬され大切にされ、家事・育児の手助けをすれば称賛の嵐。
共働きなら立場は同じだろうが、そもそもうちは一馬力。
あぁ、専業でも兼業でも良いから、お嫁さんが欲しい。

ボヤいていても仕方ない、現実的に考えたら家政婦さんか。
問題は24時間自宅待機で家に人が入るのを嫌がる夫だな。

家が散らかっているから人を呼びたくないのだと。
その家を片付けて欲しいから人を呼びたいのだが。

タマゴが先かニワトリが先か問題と一緒で、全く解決の糸口がなくて泣ける。トホホ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

戦いのゴング [バラ]

20190330-ラレーヌヴィクトリア(虫食い).jpg

ラレーヌヴィクトリア

やられている・・・!!
葉をひっくり返すと、いつものアヤツが涼しい顔で張り付いていた。
お懐かしい数カ月ぶりねではさようならっ、と瞬殺駆除。

今年も緑や白や黒いヤツラとの戦いが始まった。ベランダ徘徊にも力が入る。


20190330-マチルダ(新葉).jpg

マチルダ

ひときわ目を引く赤は、マチルダの新葉。
赤・白・蛍光黄緑と、葉も千差万別。

きっとこの赤は一瞬。そんな瞬間のキレイに出会えるのもベランダ徘徊のお楽しみ。


さて本日娘1が合宿から帰宅。
中学生に交じりよく頑張ったと思う。疲れた顔をしていたが、帰ってからずーーーーーーーっと喋ってるのはなんとかならないモノか。
あんまり喋り通しなので、買い置きのゼリーを渡したら静かになった。が、食べ終わったとたん、怒涛のように喋り始めた。
げ、元気そうで一安心だ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

名は体を表す? [バラ]

話題の尽きないアンブリッジローズ。

20190310-アンブリッジ(新芽).jpg

向かい合って芽が出た。
師匠に相談したところ「薬撒いて放置観察」。
教えに従い19日後、

20190329-アンブリッジ(芽).jpg

スクスクと伸びて、片方は見る影もなく。ま、いっか。
芽問題が解決したと思ったら、

20190328-アンブリッジ(アルビノ).jpg

いきなりのアルビノ。

さすがラジオドラマの舞台、とにかく話題には事欠かない。
確かに初心者でも育てやすいが、安心して放置できる日は来るのだろうか。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

愛ゆえに [バラ]

20190328-ミニバラ(蕾).jpg

ミニバラ  もしやオレンジ?

春の薄曇りは少々肌寒く、冬の厳しさと春のぬくもりがせめぎあって心地よい。
バラも気持ちよく伸び始めている。

20190328-マイスタージンガー(蕾).jpg20190328-フランシスデュブリュイ(蕾).jpg

マイスタージンガー  フランシスデュブリュイ

マイスターはお初の顔合わせ。さてどんな花だろう。
大好きなフランシスデュブリュイは、もうただただ咲くのが待ち遠しい。色・形・大きさ・香りと全てが完璧に好き。

バラ以外も動いている。

20190328-エキノプス.jpg20190328-コキア.jpg

エキノプス  コキア

なぜそんな端っこから芽吹くエキノプス!と憤慨するも、植えた位置を思い出し自業自得と反省。も少し直径のある鉢に植えればよかったか。
イソギンチャクみたいなコキアは、枯れて引っこ抜いたまま放置していたらワラワラと芽をだし、ニョキンと育ち始めたもの。半分腐ったような土なのに、コキア強いな。


仕事が立て込み、睡眠不足と過労で体がむくんで重い。
早く終わらないかな~終わったら目が溶けるまで寝倒すぞ~~いやその前にモナルダとコキア株分けして、バラの消毒して、芽掻きもしたいし挿し木ポットの配置換えもしなきゃ!あ、鉢を置いているキャスターが錆びてきたから錆落としとペンキ塗りたいな~木製のは腐食防止剤?塗らなきゃ!そうだ長いホース買わないと、あ、コガネ子予防にオルトランかアドマイヤ-撒かなきゃ!活力剤液肥セットも始める時期だし、そうだその前に・・・

・・・バラに支配されてる?
ああでもこの状況を甘んじて、いやむしろ喜んで受け入れてしまうのがきっとバラ愛好家の哀しい性。なのかも。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

光陰矢の如し [バラ]

20190326-アナベル(芽).jpg

枯れたと思い放置していたアナベル、どうやら生きていた様子。すごいな!
捨てないで良かった。
今からでも植替え間に合う??

バラは好きだが、他はボチボチなので、こう、扱いに差が出る。
キチンと手入れしないとすぐ見苦しくなる系は、なるべく遠慮しているのだが・・・


手入れしなくてもそこそこ見栄え良く、勝手に育つ君たちが好き。

20190326-パピヨンドゥプレイニー(蕾).jpg20190326-挿し木P1(蕾).jpg

パピヨンドゥプレイリー  挿し木ポット(身元不明)

パピヨンの蕾はピンチ。キレイな付き方をしていないので。
挿し木程の葉しかないのに咲こうとする。ダメダメ、も少しモリモリしてからさ~。

挿し木Pは身元判明の為、あえて咲かす。
咲いても判別つかなかったら?と一抹の不安は残るが、ま、それもお楽しみで。

ああ一日まったりベランダ徘徊したいなぁ。
惰眠を貪る息子娘よ、君たちのその無駄な時間と体力を母に分けてはくれまいか?

楽しいことがありすぎるんだよ~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。