So-net無料ブログ作成

ノーサイド [子供]

20181023-パローレ(開花).jpg20181025-マチルダ(開花).jpg

パローレ 2018/10/23  マチルダ 2018/10/25

20181020-コリン・ファースト・キッス(開花2).jpg20181020-クリムゾングローリー(開花).jpg

ファースト・キッス 2018/10/20  クリムゾングローリー2018/10/20

ブログの引越しがままならず煮詰まっている。

ああもう面倒だ。もういっそ新しいブログを開設しちゃおうか。
これからの写真がアップできないなら、今まで撮りだめたバラ写真を全部あげてから移動しようかな。

春は移動の季節だしね。

息子の春は、今日過ぎ去った。


 彼は目を閉じて枯れた芝生の匂い 深く吸った
 長いリーグ戦しめくくるキックは ゴールをそれた

芝生でなく校庭のグランドだけど。
息子のシュートは大きくそれ、彼らの春は終わった。
おぉノーサイドだ、サッカーだけど。

残り数ヶ月のサッカー生活を皆で大事に過ごして欲しいと、おセンチに願ったりした。

で、帰って爆睡。
朝早いのよ。夜遅いのよ。弁当作るの面倒くさいのよ。

起きたら、帰宅した息子も爆睡していた。
お疲れさん。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

全力窒素 [子供]

もう置き場所はないと分かっているのに、

20190305-ミニバラ(見切り品).jpg

・・・値段に負けた。
だって1本40円計算だし!今日日40円じゃ切り花ひとつ買えやしないし!
それに、

20190305-ミニバラ(蕾).jpg

蕾がついてるし。
葉もない茎と棘だけのバラロスにこれを我慢しろというのは酷。

と、なんやかんや言い訳して買い求めたミニバラ、

20190305-ミニバラ(根).jpg20190305-ミニバラ(植替え).jpg

根張りも良いし、ワンサイズ大きく植え替えしてスッキリ。
日に日に膨らむる蕾を愛でるこの満足感。むふー。



さて日本語は面白い。
タンパク質の「ヒッスアミノサン」をずっと「ヒシツアミノ酸」、脂っぽいアミノ酸と思い込んでいた。
正しくは「必須アミノ酸」。必要不可欠なアミノ酸だから「必須」。そのまんまだった。

娘1もトンチンカンな勘違いが多く、彼女は全力で走ることを「ゼンリョクチッソ」と言い張る。
「全力疾走(ゼンリョクシッソウ)だよ」と皆が言っても、
「だからゼンリョクチッソって言ってるじゃん!」と譲らない。

小さい頃から「さしすせそ」が言えなく「ちゃちちゅちぇちょ」時代が長かった娘1、今もたまに「たちつてと」が混在して面白い。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

続々開店休業中 [子供]

20190306-ラナンキュラス(白縁紫).jpg20190306-ラナンキュラス(白縁桃).jpg20190306-ラナンキュラス(黄縁紫).jpg

ラナンキュラス

ラナンキュラスの花びらは意外と固く、小雨ぐらいではびくともしない。
錯乱中のお買い物にしては結果オーライ。強いのは良い事だ。


さて娘の宿題。
「四字熟語は止めてください!」と直訴したら、翌日の宿題プリントは三字熟語だそうで、担任の先生はなかなか気が利いている。
そしてサッパリ解けなくて、友達に「答えはゴだよ」と教えてもらった娘1。
・・・ちょっとアホたれちゃんとは知ってたけどさ。
キミやはりスポーツで進学したほうが楽かもよ。

20190306-娘1語録(ゴ).jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気になる [子供]

20190224-娘2.jpg

片付け途中で見つけた、空き箱に書かれた一文。

・・・何? 何が起こってるんだ娘2号?!!





nice!(0)  コメント(0) 

息子の災難 [子供]

最後最後と言って、まだバラは残っていた。最後サギ。

20190119-薫乃(蕾).jpg

薫乃

どれだけ蕾でいるん? ず~っと蕾のまま。さすがにカットする。

20190119-切り花(薫乃・ミニバラ).jpg

薫乃 ミニバラ

そう、ミニバラがまだ咲いてるのだった。

20190119-ミニバラ.jpg

ミニバラ

これが本当に咲いている最後の一鉢。
さて、どのタイミングで切ろう。今日も14℃超えで暖かかったし、これから寒くなるのだろうか。


さて今日は息子が災難の日。
弁当の肉巻きお握りを食べたら、気持ち悪いわ、お腹痛いわでヘロヘロに弱って帰宅した。
・・・ごめん息子、朝、肉を焼く時なんか妙な匂いはしてた。
でも夕食に出したら皆平気に食べてたから、多分焼き方が足りなかったかと。

おにぎりトラブルは今回が初めてではなく、過去には、
・お握りが凍って食べられなかった(保冷材の入れすぎ)。
・お握りから湯気が出ていた(保冷剤を入れ忘れ、発酵した)

・・・ははは、スマン息子。
とりあえず、肉はしっかり焼くように気を付けるよ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。